乳首 長い 手術

長い乳首の手術について

 

乳首 長い 手術

 

乳首が長いというコンプレックスを持っている人のために開発された手術法があり、短時間でよい状態のものに変えてもらうことが可能になっています。

 

乳首の長さを調整するだけではなく、形もよいものに仕上げてもらうことができ、理想的なおっぱいに仕上げてもらうことが可能になっています。

 

赤ちゃんに授乳をし続けたことが影響して大きくなってい待った乳首を治したい人にも人気が出ている手術になっていて、さまざまな年代の人が治療を実施しています。

 

乳首の長さを短くする治療は、30分ほどの手術時間で治療を実施することが可能です。

 

クリーム麻酔と局所麻酔を併用して治療をすることができるため、メスによって切開しても、痛みを最小限に抑えることが可能になっています。

 

通院は1,2回ほど行うことで大丈夫なため、あまり長期間の治療にならないことがほとんどです。
腫れなどは1〜2週間ほどで引き、きれいな状態になることができるため、ケアをしやすくなっています。


このページの先頭へ戻る